入社して3ヶ月!18卒新卒の3ヶ月の変化!

category :  corekarablog

update :  2018/07/26(木)

staff :  とだとだ

入社して3ヶ月にもなれば少しずつ自分のペースが見えてくる時期です。

新卒の人たちは会社に入って何もわからなかった時期は過ぎ、
部署のことや社内の人間関係などもわかり始め、以前と比べ社会人らしく変わってきたなってきたと感じることもあると思います。

反面、新卒や、新入社員としてではなく1人の社員としての力が試されてくるのがこの時期。

社内や社外の友だちとの成長スピードの差に焦ったり、本当に今の仕事が自分に合ってるのかなんて不安に思う人も多いとのこと。
その挫折が最初の大きな壁としてストレスになる人もたくさんいるようです。

余談ですが、お互いの生活や価値観が大きく変わるためか、
学生の頃から付き合っている新卒カップルが1番別れやすい時期が6月7月ともいわれています。

そんな変化が多いこの時期、弊社の新卒4人は自分に対してどのような変化を感じているのか聞いてみました。

まずは営業チームの2人から!
社内で少しずつバカキャラではなく、バカなんでは、と気づかれてきている本田くん!


今回は”入社して3ヶ月でどう変わったか”について4つお話しします。

①生活のリズムが整った。

まずはこれが1番だと思います。
それこそ学生時代は朝まで飲んでいたので昼夜逆転は当たり前で、起きる時間も寝る時間もごはんを食べる時間もバラバラな生活を送っていました。

それが今では朝起きて1日3食しっかり食べて、規則正しい生活を送っております。

②仕事とバイトの違い

淡々と作業をこなしていたバイトとは違い、自ら考えて行動するのが仕事なんだなと漠然とですが感じました。

「いま何を何のためにどうやってしているのか」を常に考えていないと、全く自分のためにならないということがわかりました。

そんなことを意識して働いているからか、バイトのときよりお給料の重みもぜんぜん違うなーと感じました。

③明日を考えての行動

次の日がバイトでも朝まで飲んだりしていましたが、入社してからは明日を考えて控えめにしたり誘惑に負けない様にしています。

飲むのも早めにやめて目覚ましも10分おきに3回セットして、万全の状態で朝を迎えられるように準備しています。

④金曜日の素晴らしさ

もうこれですよ。これ。これにつきます。
華金最高。

華金という言葉を考えた人に国民栄誉賞を贈りたいくらいです。
皆さんも華金を目指して毎日生きていると思うんですが、その考えは決して間違えではございません。安心してください。

まだ、先輩たちと比べ責任感を実感する場面は少ないですが、社内には責任感がある業務がたくさんあります。
いずれ来るであろう大きな責任感のある仕事に負けない様に日々考えつつ働いて、華金最高!となるようにがんばります!


本田くんの変わった点、まさか4つのうち3つが、金曜日だけ飲みに行くようになったという内容。

それで言うと、お酒が好きなため深い時間まで飲んでいる社員が多い弊社は、本田くんよりも「責任感」について見直す必要があるのかもしれません苦笑。
※もちろん翌日には引きずりません

次は、自分はSANAって名前だからさなぴっぴと呼んでほしい、
むしろぴっぴと呼んでほしいとのこと、ぴっぴ(敬称略)


こんにちは!ぴっぴです!

わたしのこの3ヶ月で変わったことは、
ずばり体重。

そう、体重……

学生時代は朝12時に起き、(12時が朝なのかどうかはさておき)
3限ギリギリに登校して単位を落としまくる。

なぜ卒業できたのか?
それはこちらが聞きたいくらい。

噂ではわたし、在校生の間で伝説になってます。

教授に賄賂でも渡して卒業判定を勝ち取ったと。

やってませんからね!

さて、そんなわたしが毎朝決まった時間にしっかり出社するなんて大事件なんですよね。
日々大事件の繰り返しなわけです。

ちなみに弊社の始業時間は朝10時。
おそらく他企業より遅いはず。

実際これがわたしの志望動機にもなりました。

で、そんなだから早寝早起きのストレス(?)で、暇さえあればおやつをパクパクパクパク……
就業中デスクの上には2kgの柿の種が……
月のおやつ代は3万円を突破……

結果、
約5kgの増加です!!

途中でさすがにコレはいかんと思いたちおやつをスナック菓子から生野菜に変更!

そして1週間後には社内の冷蔵庫でドロドロに溶けたトマトやキュウリ、キャベツたち。

まあまあガッツリ怒られました。
当たり前ですね。

というわけで、みなさんも晴れて就職した際には積み重なるストレスに要注意!

どんなに人間関係がso goodな職場でも、早くからやりがいのある仕事を任されても、誰しも新しい環境には戸惑うもの。

早寝早起きがつらいなんて、こんなつまらないことでブスを極めつつあるわたしを反面教師にストレス発散はしっかりしましょう!

以上ぴっぴでした!


社会人あるあるですよね。太るって……。

僕も会社入って15キロ以上増えてます。
平日に深い時間まで飲んでるからでしょうけど。

ここまでは営業チームの2人。
営業チームは2人共
・朝が弱く
・基本暴飲暴食のけが見え隠れする
そんな内容になっておりますね。

次はプロモーションチーム!

まずは梶間さん


こんにちは、お久しぶりです!4期生の梶間です。

今回のお題は「入社して3か月でどう変わったか」ということで、梶間道佳の変貌ぶりについて語っていきたいと思います。(笑)

と言いつつ、正直、一気に変貌したかと言われるとそんなに大きくは変わってはいないです…( ^ω^)

自分で目に見えて変わったと思う点は2つあります。

1つ目は、「家族をより一層恋しくなった」ことです。

私は生粋のマザコンファザコン、犬バカなので、愛知の実家を出てから今日で3か月経ちますが死!!
めちゃくちゃに寂しくて死にかけ超えてやや死んでます(笑)

でも、家族の存在の大きさをより考えられるようになったことが自分の中で変わったと思います。

自動的にごはんが出てきたり、皿が片付けられていたり、洗濯物が洗ってあったり、寝坊しかけたら起こしてくれたり…

生活費も、タダで住めていたわけではないことは分かっていたけど、実家を出て自分で稼いだお金で生活費を払わなければいけなかったり…。

今まで当たり前だったことが、そうではないということが入社して生活してみて、初めて感じました。

それ以来、実家に帰った後は、洗濯物を干してあげたり、自分の部屋の電気をつけっぱなしにして外出しないなど、 大学生の自分では考えもしなかったところにも気配りができるようになったのは3か月前よりも成長したかなぁと思います!

2つ目は、「社会人としての意識の違い」です。

まだ入社3か月なので、正直まだまだ大学生寄りですが(笑)

私は好きなことは好きで、とことん追求するんですが、苦手なことは「まあ、いっか」で済ませてきました。

私は、プロモーションチームに配属されたんですが、正直研修の時から苦手だなーって思ってたんです(笑)
それで、まさかのプロモーションチームへの配属に選んで頂いたんですが、正直心の中では営業がよかったって号泣しておりました(ボソッ)

でも、自分なりに落ち込んで、泣いて、でも一生懸命食らいついて、やっと案件を持たせてもらえるまでになりました!

まあ、仕事は仕事だからっていうのもあるんですが(笑)

でも、苦手なことを中途半端にしかやってこなかった自分が、自分の意志で苦手でも立ち向かってる姿勢をもつことができたのは、入社して1番変わったし、成長できた点です!

まあ、1年後はもっと成長してると思うんで、期待しててください( ^ω^)(ハードル上がった)

まぁ、明日はくるんで!日々成長していきまーす!
最後にうちのワンちゃんでさようなら!!!


こういう内容ですよね。こういう3ヶ月で変わったことみたいなので頂きたい内容って。
犬の写真は意味わかんないけど。

親への感謝とか、仕事へのチャレンジ精神をもったとか。
こういうことを書いてもらえるとやっぱいいですよね。

社風として、営業チームよりプロモーションチームのほうが真面目な人が多い弊社。
新卒の子たちも、部署に似てくるのでしょう!

そして最後は同じくプロモーション部の達谷窟くん。


こんにちは。また来てしまいました新卒ブログ。
今回のテーマは「入社3ヶ月でどう変わったか」だそうです。

非常に難しい!!
人ってそんなすぐ変わらんもん!

まあもちろん、専門的な知識や業務のことは3ヶ月前とは比べものにならないほど身についたと思いますね。
たくさん詰め込みました、さすがベンチャー企業といったところ。

業務のことで言えば、最近やっと実務を行わせていただけるようになりました!!実に嬉しい!

ただ僕自身の変化はあんまりないんですよね??笑

まあ社会人として変わったことを挙げるとすれば、トイレの後って手洗うじゃないですか。
今までズボンとかで手拭いてたんですよねー。パパッーと。

けどね、最近はね、ちゃんとハンカチで拭くかハンドドライヤーで乾かしてます。

社会人として、ズボンで手を拭くのはいかんだろと思いまして。
身だしなみ大事だろと思いまして。
ハンカチで手拭いてるのカッコよくねと思いまして。

あとはやっぱり大きく変わったのは、携帯代払い始めたことですね。はい。

大人としての自覚?みたいなものがゾックゾク芽生えまして。気づいたらソフトバンクにいまして。

これは明らかに変わったことですね、まず携帯代自分で払うって思考回路がインプットされたんですもん。

だから服で手を拭かないし携帯代自分で払ってるからえらい!


プロモーションチームは真面目って言った言葉返せ!!

言ったそばから、不真面目極まりなく何1つ真面目な要素がない変化!

ハンカチ使おうって幼稚園で学ぶやつだし!
しかも写真はハンカチ使ってないし!

もっと色々となんか仕事感での変化みたいなやつをゾックゾク書いていってほしいものわからないのかなぁ。
ほんと。

3ヶ月でこのような変化をした4人だそうです。
弊社の代表の今泉はよく「変化を楽しめ」と言っています。
きっとここからもっと変化し、社内に新しい風を吹かせてくれることでしょう。

そんな4人に負けないよう僕も変化をしていかないといけないです!
そのためにも、僕もまずハンカチを使う癖をつけていこう……。

toda

この記事はとだとだが書きました