佐藤歩実(サトウアユミ)

佐藤歩実とは

高く跳びたい(仕事もなわとびも)

これからでやっている仕事は?

これからでやっている仕事は?

プログラミング教室の先生とTikTokなど広報をやっています。

※下までスクロールすると詳しいことが書いてあります。

(上手な誘導)

これからとは?

これからとは?

優しくて面白い人たちが一生懸命がんばっている会社です。
なのでネットショップの売り上げなどで困っていたら気軽に話しかけた方がいいと思います。
たぶん頑張ればタダでも有益な情報をいろいろ聞き出せるはずです。

経歴と趣味

経歴と趣味

新卒として株式会社これからに入社し、バンドマンの上司のもと役者と芸人の私のチームで営業のアシスタントをしていました。
入社してすぐキングオブコントで準優勝して忙しくなり、そこからあまり会社に来れなくなっていたんですが、、
ひょんなことからまた少しずつ出社することになりました。

が、ひょんなことをお話しする前に少し芸人の私の話をお聞きください。

え!「お聞きください」って言うと歌が始まりそうですね!

 

♪私はキングオブコント以来、テレビや営業に色んなお仕事をさせていただいたのですが、その中で一番やりがいを感じたのがお子さん向けのなわとび教室をしているときだったのです。

♪なわとび教室は最高です。自分も楽しい時間を作ろうと頑張る時間が楽しいしお子さんも笑顔になってくれる。

需要と供給がこんなに完全に一致する瞬間を見たことがありません。教室が終わったあとに黒くて丸いものがあったので何かと思ったら均衡点だったことがあるくらいです。

♪そんなとき私はテレビで偶然お尻のトレーナーさんのインタビューを見るのです。
その方は「私はお尻の鍛え方だけを教えているのではなく人生の乗り越え方を教えている」と言っていました。
ちょっとお尻から大きな話をしすぎだと思うかもですが、確かに見てみると生徒さんはかなり厳しいトレーニングをトレーナーさんの叱咤激励の中で乗り越えているのです。そしてそれを乗り越えたあとは自分に自信を持った顔になっていたのです。

♪私はそれを見て「私もなわとび教室を通してお子さんに大切なことを教えたい!」と思うようになりました。お尻のトレーナーさんのように厳しく教えるという訳ではなくて、、

♪私はなわとびを教えることを通して、なんでもやり方次第で楽しくできることや、できないことがあっても「立ち向かわなきゃ!」とプレッシャーと共に戦わなくても「楽しくやってたらできちゃった!」みたいな、そうゆうやり方や考え方をお子さんに知ってもらえたらいいなと思っているのです、、 すみません。

経歴と趣味
経歴と趣味

ちょっと長い曲になってしまいましたが、私は芸人をやる中でそういった想いを育んでいたのです。そして、そんな想いを持っていたところにちょうど「これからにお子さん向けのプログラミング教室があるから先生をしてみない?」とのお誘いをもらったのです。 営業アシスタントから時を経てプログラミングの先生への転身です。プログラミングも大人の私ですら聞いただけで「はにゃにゃ」と言ってしまうほど難しいイメージのあるものです。

でもだからこそ、それを楽しく教えられたら芸人でありながら先生をする意味がありますし、先ほどの歌の中でも伝えましたが、教えることでお子さんに良い影響が少しでもあったらと思い先生をやらせていただくことになったのです。はあ、いい話でした。

そしてプログラミング教室の先生だけではなく、せっかくなので、さらに株式会社これからに貢献すべく30万フォロワーを抱えるTikTokerアンゴラが会社の広報もマイペースに更新していくことになったのです。

まだまだ描いている通りに上手くできないこともあるのですが頑張りたい気持ちは本当なのでぜひよろしくお願いします。

趣味は夢で見た食べ物を再現することです。

アンゴラ村長 Official HP はこちら

無料でネットショップ改善提案を受ける