あのLIGさんが「広告費に対して8.6倍もの売上が!」という記事を書いてくれました!

category :  News & Release

update :  2021/09/14(火)

staff :  とだとだ

こんにちは、戸田です。
先日、在宅ワークをよりしやすい環境にするために色々部屋を色々いじってたところ
久しぶりに名刺ケース見つけまして。このご時世、在宅だとお客様との打ち合わせもZOOMで名刺って使う機会減って減って。
中を見てみると、役職や職業の欄に「ライター」って書いてあったので
ライターという肩書きな戸田です。



社長がこんな画像作ってるし、まぁライターって言っていいでしょう!

で、そんなライターな戸田は、日々Web業界の勉強のためということにして、いろいろなWebページを見てるんですが
まぁその中でもよく見るのが、LIGのブログ

参照:株式会社LIG、HPトップ画

Web系のライターであれば100%全員知ってるでしょうし、違っててもWeb系の会社員ならすべからく知ってるべきでしょう。

もう普通に毎日見てるようなHPだと同業でもLIGって言っちゃうよね。
芸能人とかスポーツ選手を呼び捨てで呼ぶファンの感じで。

そんなLIGさんのHPに弊社のサービスである「AdSIST」を使ってみたっていう記事が掲載されました。

 

width="100%"参照:株式会社LIG、コンテンツ

記事はこちら:https://liginc.co.jp/564643

そもそも株式会社LIGさんとは

まぁ皆知ってるLIGさんとはいえ、一応解説すると
株式会社 LIG(英文社名 LIG Inc.)は、東京都台東区に本社を置くWeb制作・企画・運営会社。社名の由来は「Life is Good」の略からLIG(リグ)と名付けられた。
WEBサービス制作事業、WEBマーケティングの運用を中心とした事業を行い、自社のオウンドメディア『LIGブログ』が月間400万PVを超えるなど大きな話題となった。2014年以降はゲストハウスやコワーキングスペースなど運営し地方創生事業もはじめた。

とWikipediaに書いてありましたので、そういう会社です。
要は月間400万PVというめっちゃアクセスがあるブログを作ってて、Wikipediaがあるくらいには有名な会社です。
まぁWikipediaがあるから有名っていうのも、ちょっと違うけど。

そんなLIGさんでもThe Sauna (https://lampnoziriko.thebase.in/)

というサウナグッズを販売する通販サイトを運営しており、
今回はThe Saunaの売上を伸ばすために、弊社の自動集客ツールAdSISTを活用してもらいました。

参照:株式会社LIG、コンテンツ

その結果、詳しくはLIGさんの記事を見ていただければと思うのですが、
広告費に対して8.6倍もの売上が出たそうです!

すっごーい!!!!

ぶっちゃけ、戸田、前述した通りライターっていう職業で
AdSISTの効果を直接聞くようなことは少ない部署のため
こんな効果出るんだ!すっげーー!!って新鮮に驚きながらLIGさんのHPを読みましたよね!

実際記事を書いてくださった担当の野田さんも小躍りしちゃうほどの売上です!

参照:株式会社LIG、コンテンツ

そもそも戸田お前もライターって名乗るなら、自社での事例をもっとコンテンツとして書け。そしてAdSISTやその他のサービスの効果に関して把握しとけよとも思うけど。

ただまぁ、なんにしろ小躍りするほど売上が上がったようで何よりです!

そもそも「AdSIST」とは

今回LIGさんにご利用頂きましたAdSISTは、弊社が提供する誰でも手軽にFacebookやInstagram、Google、Yahoo!といった主要広告媒体へネットショップの商品を出稿または掲載できる、自動集客ツールです。

こちらがどんなツールなのかも、LIGさんの記事では担当の志岐にインタビューというかたちで掲載していただいており、ありがたみがすごいですね。

参照:株式会社LIG、コンテンツ

「○○みって」文字ではじめて書いてみたけど、ありがたみがすごいって使い方あってる?間違ってたらつらみ!

で、簡単にAdSISTの何がすごいかをまとめてみると
10年間のECサイトコンサルを行ってきたうえで積み重ねてきた知見をAIが再現してくれるため、低予算で効果的に広告運用が行えるところ!

そういうことをインタビューで書いて頂いています!

もっと本格的にAdSISTに関して知りたいよって方は、お問い合わせをして頂けたらと思います!

AdSISTについて詳しく知りたい方はこちら

 

 

最後にLIGさん素敵な記事と、画像の提供ありがとうございます!

 

toda

この記事はとだとだが書きました