AdSISTがLINE広告に対応いたしました!!

category :  News & Release

update :  2021/11/18(木)

staff :  とだとだ

こんにちは戸田です。

この度、弊社が提供するSaaS型ネットショップ自動集客ツール「AdSIST(アドシスト)」が、
新たにLINE株式会社が提供する、広告配信プラットフォーム「LINE広告」への対応を開始!

今回LINE広告に対応したことで「Facebook」「Instagram」「Google」「Yahoo!」と国内の主要なWeb広告への配信が可能になり
なんと、日本在住の約1億人にリーチできるようになりました!

詳細は以下からご覧ください。
サービスサイト:https://adsist.ai
プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000049859.html

LINE広告とは

LINE広告とは、皆さんが使われてるアプリ「LINE」を利用しているユーザーを中心に配信する広告です。

2021年6月地点でLINEのユーザーは月間8,900万人もいるそうで、
LINE広告を使えば、このユーザーに向けて広告を配信することができるようになります。

広告が出稿される場所は「トークリストの最上部」「タイムライン」「LINE NEWS」の3か所。

日常的に連絡に使われているアプリだからこそ、他のSNSではリーチできなかったユーザー層にアプローチすることができるのが最大の特徴となっています。

AdSISTとは

そんなLINE広告に対応したAdSISTですが、
そもそもAdSISTっていう方もいらっしゃると思います。

AdSISTを簡単に解説しますと、誰でも手軽にWeb広告を出すことができる特許取得の集客ツールです。
現在ツール利用者数は累計6,000サイトと、国内のネットショップ向け集客ツールでも最大級の導入実績を誇っております。

大きな特徴は3つ!

1.初めての方でもチャットボット支援で最適運用

AdSISTからの質問に回答するだけで、配信戦略と配信戦術の設定が完了。あとは、すべてAdSISTが対応してくれます。

2.頭脳は、EC専門コンサルティング会社の知見+AI

自社ECサイト1,000社のサポート実績から導き出した知見をもとに、AIが売上UPにつながる最適な広告戦略を組み立てます。

3.1日500円から、ワンコインで運用可能

SaaS型だから低コストを実現。これまでコストの観点から広告を見送っていた方でも広告運用が可能です。

 

今回、こんなAdSISTがついに待望のLINE広告に対応したということで、国内の主要な広告メディアはほぼ網羅しました!

それにより、これまで以上に、多くの方に商品やサービスのPRが行えるようになりました。

もし、今ネットでの集客に苦戦をしている方や安価にWeb広告を出稿してみたいという方おりましたら、ピッタリなサービスですので
まずはサービスの詳細をご確認いただけたらと思います。

 

AdSISTの詳細はこちら

 

 

toda

この記事はとだとだが書きました