コンテンツマーケティングを行う時に有効な有料ツール3選

category :  自社EC売上UP

update :  2018/05/31(木)

staff :  ゆりーか

コンテンツマーケティングを行う時には、検索ユーザーが欲している情報を深く読み込むことが必要です。
コンテンツマーケティングに取り組む企業も増えてきているため、表面的な需要を読み取るだけではなかなか競合他社よりも役立つコンテンツを作るのは難しいでしょう。

特に昨今Googleはコンテンツの質を意識したものを評価すると発表し、
実際弊社のWebサイト内で公開しているこのブログの事例でも、質の高いコンテンツのほうがより検索順位が上に来る傾向が強いです。

そんな時には無料ツールだけではなく、有料ツールの導入を検討しましょう。
有料ツールは無料ツールにありがちな使用回数の制限もありませんし、機能も充実しています。

そこで今回はコンテンツマーケティングを行う際に有効な有料ツールをご紹介します。

Similar Web(シミラーウェブ)

シミラーウェブコンテンツマーケティングツール
https://www.similar-web.jp/

イスラエルのIT企業が開発した、検索エンジン上の行動を把握するツールです。

最大のメリットは自社サイトだけではなく競合サイトの検索ボリュームなどを知ることができる点です。

競合サイトのアクセス人数や流入経路・検索キーワードなど、競合相手の情報を丸裸にすることができます。
また競合他社が展開しているネット上の広告なども収集してくれます。

特に、取り扱うサービスがニッチで競合ともろにかぶってしまう場合、他社の分析を行うことで、
対策をすべきキーワードを明らかにし、
他社と比較したキーワード対策を行いましょう。
特に、コンテンツマーケティングの成功はコンテンツの質が大切といわれるようになり久しいですが、
当然対策が行えているキーワードの数が多ければ多いほど効果も出ます。
もし、他社が自社よりもコンテンツ量が莫大に多い場合は効果は薄くなりますし、反対に上位を狙えるような状態であれば対策を行うべきです。
そのようなケースを確認するためにもまずはどういったキーワード流入が多いかを明らかにしましょう。

そういった競合分析をする時に役立つツールがSimilar Webです。

MIERUCA(ミエルカ)

ミエルカコンテンツマーケティングツール
https://mieru-ca.com/

コンテンツをじっくり作り込みたい時に非常に役に立ってくれるツールです。

例えば1度作成した文章にMIERUCAで分析を行うと、ユーザーにとって満足度の引き上げを行うのに足りない語句や関連語句を提示してくれます。
提示されたキーワードを使ってリライトすることで、既存のコンテンツをブラッシュアップし、SEO評価の高い文章を作ることが可能になります。

またAI(人工知能)がビッグデータを収集し、そのデータを基に一度作成したコンテンツに対して改善案を提案する機能もあります。

その他にも検索ボリュームのあるキーワードの抽出や、作成したコンテンツの成果をチェックするアクセス解析のレポート機能など、コンテンツ作成が苦手な方でも、アクセス数を稼げる文章の作成を手助けしてくれるツールです。

またMIERUCAはサポート機能も充実しており、社内での周知を図るためのセミナーも実施しています。

コンテンツエビス

コンテンツエビスコンテンツマーケティングツール
https://www.ebis.ne.jp/function/contents.php

コンテンツエビスはアドエビスというマーケティングプラットフォームの中にある機能のひとつです。

アドエビスは広告の効果測定やアクセス解析・ユーザー分析を行うことができるツールです。
その中にあるコンテンツエビスという機能を使えば、サイトに訪れたユーザーが「サイト内のどこからページから訪れ、どのページを回遊し、コンバージョン結果はどうだったのか」ということを分析することができます。

しかもそれが、性別・年齢・職業・サイトに訪れた回数など細かなパーソナル情報と紐付けることができます。
その結果、自分たちのコンテンツを細かく分析することができるようになり、多角的な視点から対策を考えることができるようになります。

keyword map(キーワードマップ)

キーワードマップコンテンツマーケティングツール
https://keywordmap.jp/

コンテンツの作成時に必要なキーワードの抽出から、リスティング広告の出稿調査まで、SEM全体を分析することができる多機能なツールです。

自社のサイトだけでなく、競合サイトの流入状況の分析も可能です。

世界最大級の日本語データベースを保有しており、時間の掛かるコンテンツやキーワード分析を高速に処理することができる点が特徴的。
大手の広告代理店やコンサルティングファームなどでも活用され、最近注目を集めるツールです。


このように有料ツールは非常に高機能であり、精度の高いコンテンツマーケティングを行う上では必要不可欠と言えるものです。
各社詳細な資料やそれぞれ機能を絞った無料版などもあるので、まずは無料版で機能を試し、そこから導入を検討すると良いでしょう。

次回はメルマガを使ったリピーター獲得について解説していきます。
お楽しみに!

この記事は広報担当 ゆりーかが書きました