BRANU(ブラニュー)社に行ってきました!

category :  コンテンツ , パートナー企業コンテンツ

update :  2019/09/10(火)

staff :  watanabe

先輩社長訪問第2弾! 弊社代表今泉より、先のステージへ向かうための大前提として、CIを見つめなおしコーポレートサイトへ反映させるために
BRANU(ブラニュー)社の名富社長へアドバイスをもらいに行くと聞き、今回もカメラマンとして同行させていただきました!

名富社長は前職で今泉の一つ先輩。

これまた前職時代は全く仕事で絡んだ事は無かったらしいのですが、勢いのある先輩たちの中でも圧倒的出世し、今泉より先に起業していたので昔から度々相談に乗ってもらっていたそうです。

▼第1弾チャットワーク様編はこちら▼ https://corekara.co.jp/contents/partners/chatwork-2/

オシャレなオフィスに潜入

噂には聞いていましたが、オフィスがものすごくオシャレ。オシャレすぎて受付でちょっと緊張してしまう。

ゴージャスな受付を通り、

長い廊下を渡る途中、

アートに触れ、

デコレーションボードを通過すると、

そこにはなぜか、名富社長ではなく、株式会社日帰り手術ドットコムの上田社長がいらっしゃいました(笑)

<<上田社長のプロフィール>>

名富社長の同期。

株式会社Genoaの取締役を経て平成27年に日帰り手術ドットコムを創業。

https://www.day-surgery.co.jp/

たまたま遊びにいらしていたとのことで、タイミング良くお目にかかれて大変光栄でございますm(_ _)m

名富社長の登場

早速、CIの重要性やブラニュー社の取り組み方、考えかたについてお話を伺います。

今泉(以下I)コーポレートサイトのリニューアルを考えてるんですけど、名富さんとこってどうやってますか?

名富社長(以下N) 実は今ちょうどリニューアル中なんだよねー

I:マジっすか!?

N:そうそう。まだ制作途中だけどうちのCI見せてあげるよ

男前な上に気前までいい・・・(感動)

こちらでは見せられませんが、BRANU社の出来立てのロゴとその意味や使い方がしっかり記載されています。

I:ふむふむ・・・これ名富さんが全部ディレクションしてるんですよね、すごいっすね。

N:当たり前の話だけど、古くなったからロゴを変えよう、気に入らないからかっこよくしよう!みたいな話でロゴを変えることなんてありえない。
まず大前提としてビジョンをとことん詰めていって、それが結果現状と方向性が変わってきた場合、当然企業が持つ色や形も変わってきちゃうわけだから、そうなったらロゴも変えなきゃいけないよねってそういう話でしょ。CIっていうのは、企業が持つ曖昧なイメージとかビジョンを統合してロゴとか色とか形で、”はい、うちはこれです”って提示するものだから。
CIちゃんと考えるならミッション、ビジョン、それからバリューについて決めて社員全員が共通認識持って同じ方向を見れるようにすることが大事なんだと思う。

その上でかっこいいビジュアルを創ろうっていういうのは、誰だってダサいよりかっこいい会社で働きたいって思うでしょ(笑)この会社で働けるのが嬉しい、誇らしいと思って欲しいからクリエイティブにもこだわるんだよね。

I:なるほど、当たり前のことなのに以外と見逃しちゃうところかもしれないっすね。

N:それから、よくやりがちなんだけど、ミッションとビジョンを並列にしちゃダメなんだよね。ミッションは最終ゴールで、ビジョンはその目指すべき道でないといけない。まずはミッションを定めてそれを達成させるための道をビジョンとする
そして、社員全員が共通認識を持って進んでいけるよう事業へ落としていく。これをやらないと社内も社外も混乱してしまう。

I:それ超分かります!ホントその通り。ただ、これは分かっていても中々絵にできないんですよねー

N:簡単なことじゃないと思う。でもこれ超重要だからちゃんとやった方がいいよ。うちはCIとかトンマナをお客様へもサービスとして提供してる。

I:それは超ありがたいっすね!重要だけどできない方多いのでニーズあると思います!
そう言えば名富さんとこって建設業界向けのソリューションサービスを提供してたと思いますが、ブラニューのHPってそのイメージと全然雰囲気違いません?

N:うちは相手に合わせないから(笑)相手に合わせるんじゃなくて、うちの所に来てっていうスタンス(笑)

I:名富さんらしいっすね(笑)

ただオシャレなわけじゃない

オフィスはもちろんのこと、ウェルカムドリンクとして出していただいたお水や、お土産にいただいたノベルティーなど、企業内外にコミュニケーションされるもの全てがオシャレなBRANU社。

そのオシャレがちゃんとカッコよく映るのは、単に見た目の話に終始されたものではなく、企業ミッションやビジョンが体系的に整理された大変意味のあるものだからなのだと痛感しました。

まとめ

CIについてご教授をいただくつもりが、経営理念やビジョン、会社の在り方についてなど広く深く考えさせられるきっかけをいただき、大変学びも多く有意義な時間となった名富社長のお話。 今泉も取り組むべきことが明確になりスッキリとした表情です。

今回の名富社長のお話も、前回のチャットワークの山本社長のお話もとてもとてもためにたなり、写真を撮らせていただきながらも”なるほどなるほど!!”と思わず唸ってしまうような貴重なお話をたくさん伺えて光栄でした。ものすごく勉強になったし、経営者の方々ってお客様や社員のことを本当に大切に考えていらっしゃるんだな〜と、その強くて温かいお気持ちにジーンとしてしまうことも。

名富社長、お忙しいところ本当にありがとうございました!

この記事はわたなべが書きました